第145回簿記検定試験の募集を開始します


平成29年2月26日施行、第145回簿記検定試験の募集を開始いたします。受験を希望するかたは以下の実施要領をご確認の上、
申込書と受験料を添えて商議所窓口までお越しください。
申込用紙はこのページよりダウンロードしてご利用いただくか、当商議所窓口でも受け取れます。
申込受付は平成29年1月27日(金)午後5時までです。

 

 

第145回日商簿記検定試験実施要領

日商簿記検定にお申し込みをされる場合は、下記内容をご確認ください。受験のお申込みをいただくにあたっては、
下記の事項にすべて同意したうえで手続きをおすすめくださいますようお願いいたします。

 

【試験日程】

実施回 試験日 申込受付期間 受験料納付期限
145 回 2級、3級 2月26日(日) 【窓口】:12月19日(月)~1月27日(金)(~17:00) 1月27日(金)

 

【試験会場】

千曲商工会議所 2階会議室 (長野県千曲市杭瀬下3-9)

 

【受験料】

受験料(税込)
2級 4,630円
3級 2,570円

 

【申込方法】

申込期間内に、千曲商工会議所受付にて、所定の申込用紙に記入いただき、受験料を添えてお申し込みください。
受験料納入をもって申込完了となります。
受理した申込書、受験料は試験試行中止など事情のある場合以外返還いたしません。

 

【合格基準】
試験の採点は、各級とも100点満点とし、得点70点以上をもって合格とします。
試験問題の点の配分は検定試験の都度定めます。
ただし、1級に限り1科目ごとの得点が40%に満たないものは、不合格とします。

 

【合格発表日】
平成28年3月6日(月)
※上記日程より当会議所玄関及びホームページにて発表します。
お電話、メール等での合否・点数等のお問い合わせにはお答えできません。

 

【合格証書交付日】
平成29年3月21日(火)
※本人確認のため、受験票または身分証明書をお持ちください。
合格証書の保存期間は試験試行日より1年間です。(再発行はいたしません。ご了承ください。)

 

【試験開始時間】

試験開始時刻
2級 13時30分
3級 9時00分

※集合時刻までに試験会場に入場するよう、時間厳守してください。

 

【試験内容】

科目 制限時間 内容
2級 商業簿記 工業簿記
(初歩的な原価計算を含む)
5題以内
2時間 経営管理に役立つ知識として、最も企業に求められる資格の一つ。企業の財務担当者に必須。
高度な商業簿記・工業簿記(初歩的な原価計算を含む)を修得し、財務諸表の数字から経営内容を把握できる。
高校(商業高校)において修得を期待するレベル。
3級 商業簿記
5題以内
2時間 ビジネスパーソンに必須の基礎知識。経理・財務担当以外でも、職種にかかわらず評価する企業が多い。
基本的な商業簿記を修得し、経理関連書類の適切な処理や青色申告書類の作成など、初歩的な実務がある程度できる。
中小企業や個人商店の経理事務に役立つ。

※簿記検定試験の出題区分の改定、または試験の詳細に関しては日本商工会議所HPをご確認ください、
http://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/
【持参するもの】
1、受験票

2、身分証明書
※原則として氏名や生年月日、顔写真のいずれもが確認できる
運転免許証やパスポート、社員証、学生証などです。
試験時に受験票とともに机上に置いてください。小学生以下は必要ありません。

3、筆記用具(HBまたはBの黒鉛筆、シャープペンシル、消しゴムのみ)
※ラインマーカーや色鉛筆、定規等は使用できません。

4、計算器具(そろばん・電卓)
※以下の機能がある電卓は持ち込みできません。
・印刷(出力)機能・メロディー(音の出る)機能
・プログラム機能(関数電卓等の多機能な電卓、売価計算・原価計算等の
公式の記憶機能がある電卓)・辞書機能(文字入力を含む)

 

【受験者への連絡・注意事項】
1.受験に際しては、本人確認を行いますので、必ず身分証明書(氏名、生年月日、顔写真のいずれも確認できるもの<例>運転免許証、旅券(パスポート)、社員証、学生証など)を携帯してください。身分証明書をお持ちでない方は、千曲商工会議所にご相談ください。

2.試験問題の内容及び採点内容、採点基準・方法についてのご質問には、一切回答できません。

3.取得得点は、受験者本人にのみ開示することができることになっていますので、受験された商工会議所にお問い合わせください。但し、答案の公開、返却には一切応じられませんので、あらかじめご了承ください。

4.合格証書の再発行はできません。合格証明書の発行につきましては、当商工会議所にお問い合わせください。

5.一度申し込まれた受験料の返還は認めません。

6.一度申し込まれた試験日の延期・変更は認めません。

7.試験会場には所定の申込手続きを完了した受験者本人のみ入場を許可します。

8.試験会場への来場は時間厳守としてください。

9.携帯電話、スマートフォン等は電源を必ずお切りください。試験中に着信音が鳴るなどした場合は、退場させることがあります。

10.次に該当する受験者は失格とし、試験途中で受験をお断りするとともに、今後も受験をお断りするなどの対応をとらせていただきます。
・試験委員の指示に従わない者
・試験中に、助言を与えたり、受けたりする者
・試験問題等を複写する者
・答案用紙を持ち出す者
・本人の代わりに試験を受けようとする者、または受けた者
・他の受験者に対する迷惑行為を行う者
・暴力行為や器物破損など試験に対する妨害行為におよぶ者
・その他の不正行為を行う者

11.試験中の飲食、喫煙はできません。

12.試験の施行後、不正が発覚した場合、当該受験者は失格または合格を取り消し、今後の受験をお断りするなどの対応をとらせていただきます。

13. 台風、地震、洪水、津波等の自然災害または火災、停電、システム上の障害、その他不可抗力による事故等の発生により、やむを得ず試験が中止された場合は、当該受験者に受験料を全額返還いたします。但し、中止にともなう受験者の不便、費用、その他の個人的損害については何ら責任を負いません。

14.台風、地震、洪水、津波等の自然災害または火災、盗難、システム上の障害等により、答案が喪失、焼失、紛失し採点できなくなった場合は、当該受験者に受験料を全額返還いたします。ただし、これにともなう受験者の不便、費用、その他の個人的損害については何ら責任を負いません。
【個人情報の取り扱いについて】
商工会議所検定試験の申込時にご記入いただいた情報につきましては、個人情報保護法を遵守し、検定試験施行における本人確認、受験者・合格者台帳の作成、合格証書・合格証明書の発行および商工会議所検定試験に関する連絡、各種情報提供に使用し、目的外の使用はいたしません。

 

申込用紙】(新しいタブで開きます)

上記実施要領を確認・同意いたしますか?

いいえ  ・   はい