第1回北信地区労働フォーラムの開催について(ご案内)


長野県北信労政事務所からのお知らせです。

 労働者派遣法と労働基準法の改正案が今国会で審議されています。
 派遣法の主な改正案は、特定労働者派遣事業の廃止、労働者派遣の期間制限、派遣労働者の均衡待遇の確保・キャリアアップの推進などで、企業や労働者に少なからず影響を及ぼします。
 また、労働基準法の主な改正案は、特定高度専門業務・成果型労働制(高度プロフェショナル制度)の創設や年次有給休暇の取得促進、企画業務型裁量労働制の見直しなど、労働者にとって働き方が大きく変わろうとしています。
 これら労働法の改正のポイント等について、わかりやすく解説します。

 ※詳細、お申し込みは下記チラシをご覧ください↓(PDFファイル)
 ・第1回北信地区労働フォーラムご案内