信州の地域資源を喜ばれる商品・ブランドに!「地域資源を活用した製品開発等成果発表会」を開催します


(公財)長野県中小企業振興センター マーケティング支援センターからのお知らせです

地域資源製品開発支援センターでは

取り組み事例の中から、今年度製品化されたものや製品化に至るまでの具体的な
プロセスを紹介する発表会を開催します。
               
1 日 時:平成28年3月11日(金)13時~17時(12時半受付開始)

2 会 場:工業技術総合センター環境・情報技術部門
       管理棟2階 大会議室 (松本市野溝西1-7-7)

3 内 容:
 
 (1) 事例紹介
  
   ア 「手染めの伝統技を活かした「和こころシリーズ」の商品化」
     ~伊勢型吉祥柄は現代のギフトニーズにも合う~ 創作染工房 久

   イ 「冬の生トコロテン」の商品化
     ~信州天然寒天の強みは製造現場にあった~ 有限会社 小笠原商店

   ウ 「事業理念「食養生」に基づくトータル商品展開」
     ~6次産業化に求められる販促デザイン~ 有限会社 佐研フーズ

(2) 特別講演

    「銀座NAGANOから見えてきた、地域活性化のヒント」
     信州首都圏総合活動拠点(銀座NAGANO)所長 熊谷 晃

 4 参加費:無料

 5 定 員:70名

 6 申込み・問合せ先
 
   工業技術総合センター 環境・情報技術部門(担当:松沢)
   
     TEL 0263-25-0982/FAX 0263-26-5350
     E-mail kankyojoho@pref.nagano.lg.jp
   
 3月9日(水)までに電子メールまたはFAXでお申し込みください。
   
  ※詳しい案内と申込書は、以下のURLをご覧ください。
   
  http://www.gitc.pref.nagano.lg.jp/pdf/seikahapyou_annai.pdf>