「近代的複合施設と歴史ある街並みをゆく」~アオーレ長岡と塩沢宿 牧之通り 視察研修のご案内!!~


アオーレとは、長岡の言葉で「会おうよ」という意味です。最大5,000人収容の「多目的アリーナ」、屋根つきの市民交流広場である「ナカドマ(中土間)」、そして「市役所」が一体となっており、「シティホール」という言葉がふさわしい近代的複合施設です。
牧之通りとは、江戸時代の雪の書「北越雪譜」を書いた鈴木牧之(ぼくし)にちなんで名付けられました。建物のデザインルール、セットバックによる雁木建設など公共空間から私的空間までが一体的に整備されております。
感性を刺激される建造物とそのコンセプトを、じっくりお楽しみいただけます。
部会問わず、たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。

日  時  平成28年2月26日(金) (日帰り)  出発:午前7時
集合場所  千曲商工会議所 ※午前6時50分までに集合をお願い致します。
負 担 金  6,000円(昼食代等含む)
定  員  25名(最少催行人数15名)
申込期限  2月22日(月) (定員になり次第締め切らせていただきます)
問合せ先  千曲商工会議所
        〒387-0011 千曲市杭瀬下3-9
        TEL:272-3223 FAX:272-3633
参加資格  部会問わずどなたでもご参加ください

詳細、参加申し込みは下記チラシをご覧ください。
・「近代的複合施設と歴史ある街並みをゆく」~アオーレ長岡と塩沢宿 牧之通り 視察研修 告知チラシ